医療・介護・ヘルスケアイノベーション支援

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

当職は、全国地方銀行研修所での医療・介護事業者の事業再生講座の講師を担当しているほか、数々の医療法人のM&A、事業承継を担当してまいりました。また近時の医療現場の改革は、事業体の再編だけではたりず、革新的な技術による新たなサービスが求められています。そこで、当職は医療・介護分野、ライフサイエンス分野、デジタルヘルス分野、医療機器、創薬分野の革新的事業の支援を行うため、これらの分野に精通した人材と連携して、ヘルスケアイノベーションを起こすべく活動しております。海外の地域、医学系大学との連携も構築していきたいと思います。

またこの分野の知見を拡充すべく、東京医科歯科大学型大学と連携して行う医療イノベーション人材養成講座及び東京大学大学院薬学部でのレギュラトリーサイエンス講座などを受講し、日々研鑽をしております。

About Lawyer

弁護士吉澤尚は、数々のIT法務の経験を有するほか、情報処理技術者(IP/EF/AP)の資格を保有しております。また実際にStartupのみならず上場企業の社外役員として経営に関与した経験を生かした法務の提供や、法務部だけではなくシステム開発や新規事業の経営企画と連携した法務の経験と実績を持っております。従来型の法務の紛争対応及び予防法務を超えた真の経営法務を目指し、新規事業の企画・設計にも積極的に関与しております。