事業再生・倒産

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

当職は、事業者の法的再生・倒産処理に関する申立てに関する業務、RCC私的再生スキームや中小企業再生支援協議会などにおける私的再生案件や、債権者側からの倒産手続対応、経営者保証ガイドラインを活用した再生を行っております。また当事務所の所属弁護士は多くの倒産処理・事業再生案件に関与してきており、事業再生実務家協会、事業再生研究機構、全国倒産処理弁護士ネットワークに所属するなどして研鑽を積んでおります。

  1. 民事再生・会社更生等法的倒産手続きを利用した事業再生
  2. プレパッケージ型の再生手続、スポンサーのアレンジ
  3. 事業譲渡や会社分割などM&Aを活用した事業再生
  4. 中小企業再生支援協議会、RCC私的再生スキーム等を活用した私的再生
  5. 経営者保証ガイドラインの活用
  6. 会社の解散・清算の実行
  7. 破産・特別清算等による会社の清算
  8. 債権者側からの倒産手続きに対するアプローチ
  9. 動産売買先取特権の行使

About Lawyer

弁護士吉澤尚は、数々のIT法務の経験を有するほか、情報処理技術者(IP/EF/AP)の資格を保有しております。また実際にStartupのみならず上場企業の社外役員として経営に関与した経験を生かした法務の提供や、法務部だけではなくシステム開発や新規事業の経営企画と連携した法務の経験と実績を持っております。従来型の法務の紛争対応及び予防法務を超えた真の経営法務を目指し、新規事業の企画・設計にも積極的に関与しております。